Go to Top

原料供給のご案内

原料供給のご案内

プラセンタ原料供給のご案内

カリテスジャパンでは、自社工場で製造した馬プラセンタエキスを供給いたします。

プラセンタエキス原料の種類

化粧品用、食品用の2種類で、液体と粉末(FD)のどちらでも供給可能です。

プラセンタエキス液状

プラセンタ原液とコウネ油 プラセンタ原液・コウネ油
placenta_extract_4kinds濃度の違うプラセンタエキス
製品特徴

弊社独自の製造技術により、プラセンタ特有の臭いが少なく、用途によりタンパク濃度(タンパク含有量100g中、約0.62g濃度から約6.2g)でお選びいただけます。
食品用、化粧品用がございます。

protein concentrate
プラセンタエキス(液状)のタンパク濃度について

プラセンタエキスFD(フリーズドライ)

プラセンタエキス100%の原末です。ご希望の含有タンパク濃度に関しては、デキストリンとの混合割合にて調整いたします。

製品特徴

カプセル、錠剤、二次製品の添加等、幅広くご利用いただけます。

FDパウダーFDパウダー

プラセンタエキス原料供給実績

カリテスジャパンのプラセンタエキス原料供給実績は、平均月10トンです。